So-net無料ブログ作成
検索選択

オーストラリア-11:ウォンバット [旅行・散策]

 フクロネズミ目ウォンバット科の哺乳類の総称で、
名前はアボリジニの言葉で「平たい鼻」を意味するとされている。

 カランビン自然保護区のゲージで飼育されていた。
体長は約1メートル、ずんぐりとした体付きで、のんびりと内股
で歩いたいた。



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

送付状

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
by 送付状 (2013-02-23 15:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0