So-net無料ブログ作成
検索選択

国立大授業料について [今日の出来事]

 新聞によると、来年度予算案で国立大学の授業料の目安となる「標準額」を1万50
00円引き上げ、53万5800円とすることで決まりそうだ。今年4月の法人化前は、
全国一律52万800円とされていたそうだが、法人化後は各大学が標準額を目安に授
業料を定められ、大学間で授業料にバラツキが出るそうだ。
 今まで、国は、私立大学との格差を理由に、03年度まで隔年で授業料と入学料を値
上げしてきたらしい。今年度は入学金を値上げする順番だったが、「入学金については
私大との格差は解消された」との理由で据え置かれた

 国立と私立を同じにする必要があるのか、私は疑問である。国立の学生が得をしてい
るからだというのだろうか。

 私が学生時代は確かに安かった。入学時、年間9千円であった。それが1万2千円に
なるというのでストライキをしたものだ。確かに私立大学とは大きな格差があった。
 しかし、本当に大学に勉強しにきていた学生が多かった。貧乏人でも学費が安い国立
大学ならいけると猛勉強していた学生も多かった。私の同期でも、社会に出て数年間働
き、学費を貯め大学にきてアルバイトしながら学んでいた学友も多い。

 現在、国立大学に入学している学生は、一流といわれる?幼稚園-小学校-中学校-
高等学校と塾に通い、お金がないとなかなか国立大学や一流といわれる大学にいけない
現状もみられる。先の東大生の家庭環境調査で、裕福な家庭でもない普通の家庭の学生
も多いとの結果をみたが、何か腑に落ちない気がする。
 しかし、現在恵まれた?時代とはいえ、勉強が好きでも学費が高く大学に進学せずに
いる者も一部いるようである。大学へいって遊んでいる学生も多い中、本当に学びたい
者が、安い学費で学べる大学があってもよいのではないか。
 金銭的には貧しいが、本当に勉強したい優秀な学生が埋もれているのではないか心配
である。


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 1

スーパーTS

はじめまして。私の頃は学費4万8千くらいでしたね。本来なら、私立が高いので私立に私学振興財団を通じて補助金を増やすというのが筋でしょう。介護保険でも在宅介護は施設介護より割りだから、施設介護の値上げをするということになりました。要は、予算の原資を増やしたいわけです。

ま、ただし、私立大学の中には理事長の事業欲を、「今までは規制産業・公共産業・つぶれない産業」として利用しているところも多いようですが。。。
by スーパーTS (2004-12-25 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1